モテる男育成講座

モテる男のなり方とは?ハーレム作り実践編~見た目・行動・考え方・テクニック~

2018/06/05

モテる男には共通点がある。

 

この共通点をしっかりと理解して実践すればあなたも間違いなくモテる男に近づくことができる。

 

あなたが現時点でどれだけ不細工で非モテコミットしてしまっていて、女にモテたことがなくても関係ない。

モテる男

オレ自身、元々非モテコミットしている男だったが、とうとう2016年の年末には経験人数300人を超えることができた。

 

というわけで、モテる男のなり方(実践編)をここに記しておこうと思う。

モテる男になる方法~実践編~

モテる男になるには、マインド、メンタル、テクニック、女への対応の仕方などあらゆる要素が必要だが、個人的に最も大事だと思っているのは考え方とセルフイメージだ。

 

ここを中心にモテる男へのなり方を一から順に伝授していく。

 

今回の記事は永久保存版だと思って血眼で読み進めてくれ。

見た目(ファッション)

まずは、見た目から入ろう。ファッションをガラッと変えればセルフイメージが変わる。セルフイメージとは自分が自分自身に対していだいているイメージのことだ。

 

自分を「かっこいい、モテる、強い、いい男」だと思っていれば、行動や言動も自然とそうなっていく。

 

逆に、自分を「モテない、ださい、気が弱い、情けない」と思っていれば、行動や言動もそうなっていってしまう。

 

セルフイメージはモテる男になっていくうえでもっとも重要な要素だと思ってくれ。

ベッカム

見た目やファッションを変えればこのセルフイメージは変えることができる。

 

髪の毛を染めると性格が明るくなったという話は周りでもよく聞くだろう。

 

これはまさにセルフイメージの変化だ。見た目を明るくすることで気分が明るくなる。

見た目をかっこよくすることで「この服着ている時の俺、いつもよりかっこいいな!」とセルフイメージを高めることができるのだ。

 

セルフイメージを変えるという意味でもファッションにはこだわるようにしてほしい。

 

ナンパの声掛けで地蔵になってしまうのも同じでまずは見た目から変えてみるといい。

モテる男 ファッション

ただ今まで非モテコミットしていた人間はファッションはよくわからないという人やセンスがない人も多いだろう。それでも全く問題ない。

 

ファッションに関してはセレクトショップにおいてあるマネキンを一式買いそろえればいいだけだ。

 

セレクトショップに置いてあるマネキンというのは流行に敏感でセンスも鍛えられている服屋の店員が一押ししている服なのだ。

 

多くの日本人に似合い、なおかつ流行も考えられているモテそうな服が置いてある。その中で自分が気に入ったマネキンの服を一式買えばいい。

見た目 モテる

大事なのはその服を着ている自分を心底かっこいいと感じることだ。それを感じることができれば、セルフイメージはどんどんいい方向へ向かっていく。

 

一時期、大流行した引き寄せの法則なども根本はセルフイメージを変えることから始まる。

 

セルフイメージが変われば女へ話しかけることに躊躇しなくなるし、自信を持った対応ができるようになっていく。

 

そのためにもかっこいい服を着てセルフイメージを変えることから始めよう。もちろん髪の毛や眉毛、ひげの有無にも気を遣おう。

モテ男

見た目を変えるならこの4点が基本だ。

 

・髪の毛

・眉毛

・ひげ

・服装

 

この4点を変えるだけでイケメンでも不細工でも驚くほど見た目点数が上がる。特に眉毛は皆がおろそかにしがちな部分だ。

 

ここをきれいに整えるだけでも印象はグッと変わる。

 

特に眉毛で印象は大きく変わる。

 

気になる方は「眉毛 男 変化」とかでググってみよう。

出会いを増やす

見た目をいい感じにしてセルフイメージを高めることができたら次にすべきことは出会いを増やすことだ。

 

このサイトでは何度も何度も言っていることだが、出会いを増やすことはモテる男になるための基本中の基本だ。出会いが増えれば単純に女との経験値が増える。

 

経験に勝るものはない。この経験というの財産になる。

出会いを増やす

経験が増えれば増えるほど女の扱いがうまくなり、最初は不細工な女とすらセックスできなかったのが、いつの間にか飛び切りのいい女とセックスができるようになっていく。

 

そして、出会いを増やすことのメリットはもう一つある。それは余裕が生まれることだ。例えば、街コンへ行って20人の女と連絡先を交換したとする。

 

そして、10人の女と連絡が続き、5人の女とデートの約束を取り付けることができたとする。そして、その中の1人とデートをしているとしよう。

 

「この子に断られたとしてもあと4人いるから大丈夫だ。」という余裕が生まれるため、思い切った誘いやセックスの提案ができるようになるのだ。

セックス

思い切った言動や行動ができるようになると、女から「自信のあるかっこいい男」だと認識されるようになる。

 

これが出会いを増やすことの最大のメリットなのだ。一人の女に非モテコミットしてしまうとろくなことがない。

 

時間とお金をかけて何度も何度もデートを重ね、どんどん相手の女のことを好きになり、最終的に告白するが、相手の女は重いと感じて振られる。

 

非モテコミットしている男というのは目の前の女が自分のすべてだと感じて熱烈にアプローチする。結果、モテない重い男だと思われて振られるのだ。

ぼくは愛を証明しようと思う。

上記の恋愛工学本「僕は愛を証明しようと思う」を読めばいかに非モテコミットしている男が惨めな思いをするか、そして、モテる男だと思われることがそれだけ大事かがわかるようになる。

 

いかに一途な男がモテないか、いかにチャラい男はよりモテるのかが理解できるようになる。まだ読んでいない人はぜひ読んでおこう。

 

セフレを作る、モテ男になるためのはじめの一歩!出会いを増やす方法とは?

上記の記事で出会いの増やし方を伝授している。参考になるだろう。

デートコース

出会いを増やして女の連絡先を多くゲットで来たら次に確認すべきことはデートコースだ。デートコースはいつもワンパターンでいい。

 

これはセックスから逆算されたデートコースを考えよう。女は好きになった男とセックスするのではなく、セックスした男を好きになる。

 

これはモテる男の多くが知っている理論だ。一度セックスできれば、二度目のセックスはより簡単に了承される。

 

このときの女の思考回路は以下の通り。

 

セックスをする→なぜ、会ったばかりの男とセックスをしてしまったのだろう→この人のことが好きだからかな?

 

人はつじつまの合わないことが起きてしまった時に無理やりにでもつじつまを合わせようとする。これを心理学用語では認知的不協和と呼ぶ。

デートコース

そんなセックス成功確率を高めるためのデートコースはワンパターンでいいのだ。ワンパターンであれば自分が完全に慣れている場所での勝負なので、緊張せずにリラックスして挑める。

 

また、「ここではこういう話をしてこのタイミングで手をつなぐ」などという自分なりのルーティーンを作り上げることができる。そういう意味でもデートコースは常にワンパターンでいいのだ。

 

駅集合→食事(飲み)→自宅orラブホテル

駅集合→食事(飲み)→カラオケ→自宅orラブホテル

駅集合→車で迎えに行く→海岸ドライブ→自宅orラブホテル

 

こんな感じ。

 

ここでお店選びの注意点について伝授しておく。出会い系で出会った女とかなら適当に入ったお店でいいだろう。

口説く いいお店

しかし、最初にいい男だということをアピールしたい場合はお店選びは慎重に行おう。

 

・チェーン店でない

・そこそこおしゃれ

・料理がおいしい

・食べログでの点数が高い

・薄暗い照明

・相手の好きな食べ物があるお店

 

これらがそろっていればいいだろう。また、カクテルしか飲めない女が相手ならカクテルの種類がそこそこ揃っているお店を選んであげるのもいい。

 

まあこの辺は相手の好みに合わせてあげるといい。

デートの流れ

それでは、デートの流れを細かく解説していこう。恋愛初心者はさきほどのデートコースに加えてここで話すデートの流れをふまえて多くの女にアタックしていこう。

 

デートの誘い方

まずは、デートの誘い方だ。出会いは何でもいいが、軽くLINEのやり取りを重ねたらデートに誘おう。

 

デートの誘い方は下記の記事で伝授している。普通に誘うよりは何倍もOKされる確率が高くなるので参考にしてほしい。

成功率90%超えのデートの誘い方~モテる男は誘い文句から違いを見せる~

 

モテる男なら当たり前のように使っているデートの誘い文句だ。

 

19時に待ち合わせ

待ち合わせは19時一択でいい。19時なら食事してセックスしても終電で帰れるちょうどいい時間帯だからだ。

 

昼間からセックスに誘うよりも夜に誘う方が当然成功率は高い。19時に最寄駅か予約しておいたお店に待ち合わせしよう。

 

食事中の会話

食事中の会話はACSフェーズを意識しよう。ACSフェーズというのは恋愛工学用語で、女とセックスするために必要不可欠な手法を三つのフェーズに分けたものだ。

 

ACSフェーズについて知らない人は下記の記事で解説しているので読んでおこう。

女を落とすためのAフェーズ~セックスするための第一段階~恋愛工学から学んだ

女を落とすためのCフェーズ~セックスするための第二段階~恋愛工学から学んだ

女を落とすためのSフェーズ~セックスするための第三段階~恋愛工学から学んだ

 

これを知っておけば、周りの非モテ男たちからは一抜けできる。

 

お店を出たら…

お店を出た段階で手をつなごう。AフェーズとCフェーズがうまくいっていれば手をつなぐことは拒否されない。

 

勇気が出なければ、人ごみに差し掛かった時や階段などのタイミングで手をつなぐといい。

 

誘い文句

ここまできたらキスして誘い文句を言おう。

 

「今日は帰したくない。」とダイレクトに誘ってもいいし、

「DVD借りすぎちゃって、よかったら一緒に見てくれない?」というパターンでもいいし、

「ホテルでマッサージしてあげるよ。」「うちの犬見に来る?」「寝転びながら飲みなおそうよ。」などと言って間接的に誘ってもいい。

 

この段階は相手に考える余地をなくさせるためにかなり強引に誘おう。デートの流れはここまでだ。

モテる男の考え方

最後にモテる男の考え方だ。モテる男は「自分はモテる男だ」というセルフイメージが定着している。実際に成功体験を多く積めば自然とセルフイメージ高まっていく。

 

まずは、思い込みでもいいから自分はモテる男だという認識を強く持ち、モテる男ならどういう行動をするか考えながらデートを重ねてほしい。

美女

まず、モテる男は一切女に媚びるようなことはしない。女が自分に言い寄ってきて当たり前、尽くしてきて当たり前というスタンスだからだ。

 

これからあなたは一切女に媚びないと誓ってくれ。モテない男は美人を前にするととにかくほめて、とにかく媚びる。

 

これしか女を気持ちよくさせる方法を知らないからだ。しかし、あなたは今日からモテる男なのだ。モテる男はこんなアプローチはしない。

女にこびる

美人はほめたり、こびたりしてくる男には飽き飽きしている。そんなアプローチをされた時点で価値の低いダサい男だという認識をされてしまう。

 

美人やいい女へのアプローチの仕方は下記の記事が参考になる。

美人の彼女を作る方法・セフレにする方法~ほめる&ディスる~

 

モテる男になるにはモテる男を演じることから始まるのだ。

 

美人は、自分のことをを美人と思わずに平気でディスったり、からかったりしてくる男に魅力を感じ、価値の高い男だと認識する。

 

他の男とは違う価値の高い男だと思わせれば勝機ありだ。

とにかく経験人数を増やしたいなら性欲トラップが一番!

性欲トラップは簡単にいえば女友達とセックスするためのすべてが学べる教材だ。

 

今回話したデートのところどころで性欲トラップのテクニックを入れることでセックスできる確率は飛躍的に高まる。

 

見てもらえればわかるが、一見胡散臭いエロ教材という感じだが、そのへんの恋愛教材とはレベルが違う。

 

特に身近な女友達とセックスするのに有効な方法を性欲トラップでは解説してくれている。

 

特にあなたがまじめ系男子であればあるほど、性欲トラップでガラッと生まれ変われるだろう。

 

・男として見られない

・優しい人、いい人どまり

・友達以上にみてもらえない

・トーク力が弱い

・男と女の関係にもっていけない

・そういう雰囲気にもって行けない

・友達のカテゴリーから抜け出せない

・相手をその気にさせられない

・押し方が分からない

・フェロモンが出せない。オスの匂いを発せられない

オレ自身がまさにこんな悩みを抱えていた草食系男子だったが、今では別人のように手あたり次第セックスできるようになっている。

 

基本的に女とセックスできない男というのは女の性欲の引き出し方を知らないだけなのだ。

 

というか、9割の男が知らないからあなたがその方法を知るだけで周りにいる女たちとどんどんセックスできるようになる。

 

女の性欲を高める方法さえ知ることができれば、女の方からサインを出してくるようになる。

 

驚くほどわかりやすい今夜OKサインを出してくれる。

 

 

あなたはそれに答えるだけで自然とセックスすることになるのだ。

 

例えば、

・ボディータッチが激しくなる

・合コンならあなたの話にばかり女たちの食いつきがよくなる

・やたらと女の子が酒に酔いやすくなる

・向こうから帰りたくないといってくる

 

女の性欲を高めるだけでここまで女を正直にさせることは可能なのだ。

 

これらはすべて、オレ自身が性欲トラップを実証した結果、起こった変化である。

 

オレが非モテだったことは女が自分から脈ありサインを出してくるなんて想像もできなかった。

 

人生を変えてくれた教材だといっても過言ではない。

 

オレが300人切りをするきっかけとなった教材なので、その辺のしょうもないエロ教材とは全く違う正真正銘の本物だ。

 

12700円という値段は買う前なら少し高いとも思うが、買ってからが安すぎると感じられる。

 

それくらい人生を変えられる教材だからだ。

 

性欲トラップ

 

バイトなら2回くらい働けば稼げる金額だ。

 

こういうところで行動できるかどうかであなたの人生は決まるといってもいいだろう。

 

とにかく女にモテたい、変わりたいと心から思っている人には強くお勧めできる。

まとめ

・見た目を変えることでセルフイメージは高めることができる

・出会いを増やすことで余裕が生まれる

・その余裕に女は魅力と自信を感じる

・デートコースはワンパターンでいい

・1度セックスした男を女は好きになる

最後にとにかくもっとモテたいあなたにピッタリな記事を紹介しておく。

モテる男が一途からかけ離れている理由とは?~非モテコミット脱出方法~

あなたが抱いている恋愛の常識をぶち破ることになるかもしれない。

The following two tabs change content below.
K
2016年末に300人切りを達成したオレが女とセックスできる男になる秘伝、真理を伝授している。 まじめで優しい男は絶対にモテない。このサイトで学び行動すればいかに女の口に出す言葉(建前)と本音がかけ離れているかに気付くことができる。 そうなれば、1割の本物のモテ男の仲間入りができるだろう。

-モテる男育成講座